お気軽にお問い合わせください 

Please feel free to contact Us

 

メールアドレスとお問い合わせ内容を右欄に記入し

送信ボタンをクリックしてください。

Use the form on the right to contact us.

 

           

123 Street Avenue, City Town, 99999

(123) 555-6789

email@address.com

 

You can set your address, phone number, email and site description in the settings tab.
Link to read me page with more information.

ブログ

美香・トーマス中村によるタロー・デ・パリ関連のブログ。アルカナ・ホイールに沿った旅路の回顧。今の気づきや裏話など。

2月の大浄化、家族旅行とフィリップのバースデー(帰還、再誕)

Mika Nakamura

サムイ島のビーチにて。。。新月のサンセットちかく。大浄化中。。

サムイ島のビーチにて。。。新月のサンセットちかく。大浄化中。。

2月。。。。2回の食があったりして、大浄化ありありでした。しかも。。。フィリップの誕生日が2月20日。何か起きないはずはない〜〜〜!

マウイでの荷物整理を終え、2月下旬は子供達との家族旅行が計画されていました。子供達にお任せプランだったので、カンボジアのシェムリアップで現地集合。アンコールワット周辺の遺跡めぐりからスタート。乾期でかなり埃っぽかったけども、遺跡や周辺のジャングルの生命力は、ただものではありませんでした。でも、その昔を想像すると。。。。このジャングルが延々と広がっていたのだろうな〜。。。お家がすごく高床式で、その理由をガイドさんにきいたら、昔は虎もでたからね、だと。。安全性と通気性、両方なんですね。地震がないらしく、簡単な骨組みの高床式でもいけてしまう。アンコール石造遺跡も残っているわけか〜

今回の旅は子供達とそれぞれのパートナーも同伴での3カップル6名のご一行様。ニューヨークに住む彼ら4人とはもちろん面識はあるけど、みんなで一緒に旅をするのは初めて。息子が陣頭指揮をとって、コーディネートしてくれて、くっついていく私たち。

ちょびっとインディアナ・ジョーンズ風のフィリップ(笑)タプロム遺跡での大きなガジュマルの木の根っこで

ちょびっとインディアナ・ジョーンズ風のフィリップ(笑)タプロム遺跡での大きなガジュマルの木の根っこで

ルーツをしっかりと持つ、感じる、思い出す。

成長しつづける。常に変化をし続ける。無常の世界。

石に記憶されているエネルギー。大地からくるエネルギー。空気感からくるエネルギー。

循環しつづける。命。宇宙。地球。魂。

そして。。。全てに対して感謝の念があふれるのでした。ここに、いまいる、奇跡。

バイヨン遺跡にて。僧侶に祝福をしていただきました。

バイヨン遺跡にて。僧侶に祝福をしていただきました。

サムイ島にて。バニャンツリーホテルでディナー前のサンセット。

サムイ島にて。バニャンツリーホテルでディナー前のサンセット。

バースイヤー20のフィリップが、22年周期を3周終えて、また20に戻った66歳の流れは、象徴的にあらゆるところで起きています。20のテーマでもある、ゆるし、魂の道、大きなまとめ、集大成、大荷物整理、断捨離、抱えてきたものの荷を軽くして、道を進んでいくという、まさにそんな流れ。クライマックスはサムイ島のタマリンド・スプリングというリトリートスパで起きました。まさに、メルトダウン。。。突き刺さっていたものが、柔らかくなって、流れていきました。目からの滝も流れだしたら止まらない、、、家族メンバーそれぞれにとっても、深い癒しの時間。お父さん、よかったね〜おめでとう〜! あ〜なんて、幸せなおじさんなんでしょう、、、

特にこの2年ちょっとは、マウイから京都への拠点移動、健康問題などなど、チャレンジなことが沢山あったけど、ここまでこれたのも、家族のサポートがあったからこそ。言葉では言い尽くせない思いが溢れかえったときでした。

シンプルに。大切なこと、を思い出す。わだかまりも、流れて消えて。。。

フォーシーズンズにて。サムイ島最後のサンセット、そして新月の時をまつ。

フォーシーズンズにて。サムイ島最後のサンセット、そして新月の時をまつ。

このプロセスを待っていました。。。ここを踏まないと、次への扉がパーン!と開かんという思いがあったから。

サムイ島に移住したマウイ時代の旧友たち(私と彼とそれぞれの)とも嬉しい再会の喜びというおまけ付き。

彼の20(エンジェル)へのホームカミングは、長い人生ストーリーでの出会い、再会、やり残していたことの結実など、気持ちの整理がうんとできたはじまりでした。

私の大浄化は、何年ぶりかの腹下しと発熱!という形でもやってきましたが〜〜〜、、、これもありですね。

意識合わせも新たに、ここから先へ心機一転!

帰宅したら、郵便受けには「スターピープル」最新号が届いてました!フィリップのインタビューが載ってますの是非ご覧ください〜

3月にも入り、春、春、春爛漫〜〜〜に胸踊る季節、始動開始でございます!